無理に笑顔を作るから心に歪みが生まれる

上辺だけ、仕事中だけ、見た目だけの笑顔を作ろうとすると必ずストレスを感じる。

笑顔が一番、笑顔は素敵、笑顔でいよう…。

それは「本当の笑顔」の事。

いくら作った笑顔で周りからいい人だと思われようと、自分に嘘はつけない。

『笑顔でいればいいことがある』…そんな概念は捨てよう。

辛くても、悲しくても「笑顔」?

作り笑顔は人には分かる。

無理してる笑顔ほど周りから痛々しく感じる。

 

別に仏頂面する必要はない。

毎日真剣に自分の人生に向き合っていればいいと思う。

仕事中でも何でも、無理に笑顔を作ろうとせず、ただ皆んなに感謝をすればいい。

ただ真心を持って全てに接する。敵ではないと心で話しかける。

そうすれば無理な笑顔などしなくても、きっとうまくいく。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です