自分史。二十三歳。

ちょっとウラっぽい仕事をしてると、いろいろな話が舞い込んできた。 中でも強烈だったのは、〇翼の手伝い。 L⇔RがあるがRの方。 後から知ったけどRだろうが、ヤ〇〇だろが関係ないらしい。 ゆすりたかりでお金儲けする方々。 […]

自分史。二十二歳。

劇団の養成所に2年通い、卒業。 その後、劇団には入らず(入れず?)、小さい俳優プロダクションに入った。 そこはスパルタで、稽古は厳しく、すぐに逃げ出した。 俺は当時、結構逃げ出し癖があって、辛いとすぐ辞めちゃってた。 バ […]

自分史。二十歳。

下北沢の劇団養成所に入った俺は、結構まじめに演劇の稽古に励んでいたよ。 ダンスやったり、発声練習やったり、真面目な演劇論を学んだり…。 でもなんかしっくりこなくて…。 俺がやりたいのはこういうのじゃないなぁ…って漠然と思 […]